top of page

起業家に必要なスキルセット5選

みなさんこんにちは。前回の記事(【起業】本当の安定とは?就業が全てではない)で最近アメリカでは起業をする人が増えているというお話をしました。そこで今回は実際に起業を始めるにあたって必要になってくるスキルセット5選をご紹介したいと思います。起業に成功すれば大きな富を、逆に失敗すると誰も守ってくれないという、企業で働くことと比較するとまさにハイリスクハイリターンな挑戦になります。


起業する前に少しでも必要になってくるスキルセットを理解しておくことでリスクの部分を減らしていきましょう。


1.コミュニケーション能力

起業家は、どの業界で起業するにせよ、コミュニケーション能力に長けている必要があります。大企業の経営者であれ、従業員を抱えない一人きりの起業家であれ、事業に関わるすべての利害関係者と効果的にコミュニケーションをとることで人脈を広げていくことが可能です。


起業家として成功するために、従業員、投資家、顧客、債権者、同僚、メンターとコミュニケーションをとることは不可欠なことです。もし起業家が自社の価値を上手く伝えることができなければ、その会社が成功する確率も下がってしまいます。


また、1対1や対面での会話、グループでの会話などといった直接的なコミュニケーションに限らず、電子メールやオンラインメッセージ、文書でのやりとりなど、あらゆる形のコミュニケーション方法をマスターすることが大切になってきます。



2.営業

営業というソフトスキルは、1で説明した「コミュニケーション能力」と密接に関係しています。起業家として、何でも売ることができるというのは必要不可欠な能力になってきます。特に起業したての頃は誰も自分のビジネスを認知している人はいませんので、投資家にはビジネスアイデアを、顧客には製品やサービスを、そして従業員には自分自身を売り込む必要があります。


営業スキルが高ければ、自分のアイデアや物理的な商品を効果的に売ることができるようになります。



3.継続力

起業家としての成功の道は、浮き沈みが激しいものです。成功したときの高揚感もあれば、挫折したときの絶望感もあります。成功する起業家は、どんな困難な状況下でも道を見失わないことが大事です。


成功するまでは1人暗闇で不安だと思います。成功する日はもしかしたら明日かもしれないし、もしくは10年後かもしれません。いかに先を見据えてコツコツと継続できるかが鍵となってきます。



4.学習能力

学習能力は、起業家精神としてもそうですが、人生において最も重要な能力の一つです。もしビジネスを構築するのであれば、学習能力は成功のために、決して欠かせない能力になってきます。


どんな天才起業家であっても最初から完璧な人など存在しません。事業を進めていく上で沢山の失敗を経験していくことになると思います。失敗は成功のもと、同じ失敗を繰り返さずに、なぜ失敗したのかを学習し、次に繋げることが大切になってきます。起業家は高い学習意欲が必要となってきます。



5.事業戦略

起業家として成功するためには、会社を成功させることは当然ですが、よく練られた事業戦略を持つことも重要になってきます。


起業家の中には、自分の意志の強さやモチベーションだけを武器に、事業を成功させようとする人もいます。しかし事業を成長させるためにはそれだけでなく、ビジネス構築とその成長戦略が欠かせません。どこに自社の製品やサービスの需要があって、どのように施策を打つのか、戦略的に思考する必要があります。



いかがでしょうか?今回は起業家として重要なスキルセット5選を沢山ある中からピックアップして少しご紹介しました。特に5番目の事業戦略については、何から始めていいか分からない方も沢山いるかと思います。


そんな方は是非こちらのオンラインビジネススクールを覗いてみてください。ビジネス構築をする上での重要ポイントを8つのステップに沿って学習出来るようになっています。



「やりたいと思う人は1000人、やる人は100人、続ける人は1人」


それでは、みなさま GOOD LUCK!!


ビジネスコンサルティング、起業・マーケティング支援サービスに関しては、無料相談フォームよりご連絡ください。



関連情報:

Comentarios


bottom of page