top of page

次はサラダ?アメリカの定番サラダランチとおすすめのお店3選!



年々健康志向が上がっているアメリカ。アメリカといえばジャンクフード!のイメージですが最近はそれだけではないんです。

最近食べすぎたな〜、ヘルシーな物が食べたいなーとなった時によく利用するのが、サラダ専門店です。アメリカには気軽に利用できるヘルシーなサラダ屋さんが至る所にあり、ランチとして利用している人が思ったよりも沢山います。

そこで今日はアメリカのサラダ屋さんの特徴と、おすすめのお店をご紹介します!



1,自由なカスタム


アメリカのサラダ専門店は、”build your own bowl” というオプションが基本で、自分で好きな野菜とプロテインを選んで組み合わせていくことができます。お店もサラダバーのようになっていることが多く、ベースからトッピング、ソースまで無限の組み合わせが可能なので、その日の気分に合わせて選べる楽しさがあります。自分で飽きない工夫ができるので、何回行っても楽しめるのがいいところですね。


2,カロリー表示


健康な食事がしたい時に気になるのがカロリーですよね?アメリカのサラダ屋さんは1つ1つのオプションにカロリーを表示していることが多いです。カロリー表示をみながら自分なりの調節が可能なので、罪悪感なく食事を楽しめます。いくつかのお店は、ウェブサイトでオンラインオーダーをするとカロリーの自動計算をしてくれるので、正確に選びたい!店舗での計算が難しい!という人は、オンラインオーダーから始めてみるのがおすすめです。





3,穀物の追加


サラダボウルを食べると野菜だけじゃ物足りない、、となることもあると思います。そんな時助かるオプションが穀物の追加です。よく見るものとして、・brown rice ・black lentils ・saffron basmati rice などがあります。白米よりも栄養価が高く、サラダとも相性がいいので、サラダボウルにワンスクープ追加するのがおすすめです。


4,日本で見かけないトッピング


日本ではあまり見かけない、アメリカのサラダ屋さんならではのトッピングが沢山あります。ケール、フムス、ラム肉、ブルーチーズ、ピーカンなどなど、面白い食材が沢山あるので、サラダ屋さんでトライしてみるのもいいかもしれません。



おすすめのお店3選



1,Sweet Green


アメリカでは大きいチェーン店のサラダ屋さんです。店内が明るく綺麗なのが特徴で、たくさんの種類の野菜を組み合わせたサラダボウルが作れます。サラダにしてはやや値段は高めかな、と感じますが、満足できる美味しさです。


ウェブサイト:Sweet Green





2, CAVA


こちらも沢山店舗を持つチェーン店ですが、Sweet Green よりもやや低価格でガツリとしたサラダが食べたい時におすすめです。ここはたくさんの種類のフムスと、プロテインとしてラムを追加できるのが一番の魅力です。


ウェブサイト:CAVA





3, Spumoni Pizza Restaurant


ここはサラダ専門店ではなくイタリアンレストランなのですが、サラダの種類が豊富で、中でもマテオサラダが本当に美味しいんです。チーズやナッツ、りんごがごろごろ入っていて、ボリュームたっぷりなチキンサラダです。バルサミコ酢ベースのドレッシングで、日本では味わえない唯一無二のメニューです。


ウェブサイト:Spumoni Pizza Restaurant






今回のサラダ特集はいかがだったでしょうか。健康な食事がしたい方、アメリカのジャンクフードに飽きてきた方に是非試してみて欲しいです!アメリカならではのサラダが楽しめると思います。



弊社では、日本からアメリカ進出をお考えの企業様向けに、展示会サポートからウェブマーケティング支援も行っております。 こんな展示会に興味がある!調査やレポートして!などのリクエストやご質問、ご相談もお気軽にどうぞ!



関連記事link

Comments


bottom of page