• mitsu

Natural Products Expo West 2017に行って来ました!


ナチュラルプロダクト(自然派、オーガニック系食品、サプリ、商品など)に関する全米最大の展示会:Natural Products Expo West 2017が、3月9日〜12日の4日間にわたりカリフォルニアのアナハイムコンベンションセンターにて開催されました。

今後の弊社のサービス展開を視野に入れたリサーチ&お勉強も兼ねて、プレスとして初めて参加いたしました!当日の写真と一緒に、僕が感じたことなど含めレポートしてみたいと思います。

今年2017年は、初出展の600社を含む3,000社以上の企業が出展しているそうで、近年は特に盛り上がりを見せている業界・マーケットであることが伺えます。

半日歩き回り一気に色々なものを見過ぎたせいか、なかなかまとめ辛いところですが、 個人的にはプラスチックを使わないフォークやスプーン・食器などの商品や、家庭菜園関連の商品を展示していた地球環境問題に取り組むスタートアップ企業が魅力的に感じました。

食品関連で印象に残ったのは、エナジーバーを作ってる会社が多い!こと。忙しい現代人が、簡単&効率的に栄養を摂取する必要から需要が増えているのでしょうか。プロテインが多く含まれたものや、ビタミンやミネラルが豊富なパンプキンシードを豊富につかったもの、オーガニック・スーパーフードなど、本当にいろんなバリエーションがあって面白いです。

食品のみならずサプリやコスメ系のブランドなども自然派・オーガニックにこだわった商品開発が増えている様子。しかし、これだけ“オーガニック”という言葉が増えてくると、中には利益追及のみを目的としたマーケティング戦略的にそれを利用するだけの企業も少なからず出て来てるんだろうなと感じたりもしました。

「オーガニック」や「ナチュラル」と記載すれば売れるという考えで、パッケージデザインをしている商品もあると思います。消費者としては、インターネット上の情報同様、全ての情報を鵜呑みにするのではなく、自分自身で良いものや信頼できるものを選んでいく必要がありますね。

すでにアメリカで活躍している日本の大手食品会社や、今からアメリカマーケット参入を狙う日本企業さんもがんばっていました。「食」は昔から私たちの生活の中で最も重要なものであり、経済的に見たマーケットの大きさも最大級。それだけ、企業活動としても世界に与えるインパクトは大きくやり甲斐もありますよね。

今後は、今までの様な大手企業による安さを売りにした大衆商品よりも、本質的な「こだわり」を持った中小企業とそれを支えるファンが一緒になったコミュニティというか共同体の様なものが増えていくのでは?と希望的観測として述べておきます。強い信念がコアにあり深く考え抜かれた商品というのはやはり魅力的で、気持ちのよい感情を持たせてくれるものだと思います。そんな企業や商品が増えていけば、楽しいだろうなと思います。

弊社としては、そんな中小企業さんのアメリカ進出やマーケティングのお手伝いができるサービス体制を整え、お役に立てる存在になるべく精進あるのみだなと思いました。

また来年も参加したいと思います。 一緒に行って見たい!という方がいればお気軽にお声がけください!

Posted by mitsu

#NaturalProductsExpoWest #ナチュラルプロダクト #オーガニック

無料ニュースレター登録

配信頻度は毎月1回。アメリカ・カリフォルニア州より

ビジネス・経営・営業・マーケティング・起業・海外進出などに役立つ情報提供と、

代表:Mitsu Itakuraのコラム、ゼロハチロックからのお知らせ他をお送りいたします!

BN_1%_465-74.png
Zero-Hachi Rock, ゼロハチロック ロゴ

©Copyright 2020, Zero-Hachi Rock, Inc. All rights reserved.

  • Facebook:ゼロハチロック
  • Instagram :ゼロハチロック
  • Twitter:ゼロハチロック
  • ポッドキャスト:ゼロハチロック
  • YouTube:ゼロハチロック