ビジネス・人の生き様・心を軸に有益な情報を共有します。

あなたの仕事哲学って何ですか?271人目!

May 17, 2019

名古屋から!


あなたの仕事哲学って何ですか?271人目!

 

 

「できるかできないかじゃなく、やるかやらないか」

 

 

 

名前:Daisuke Taoさん
出身地:山口県熊毛郡
会社名:Tourism Designers Co., Ltd.

Website

 

 

 


「人間の成長は筋トレと一緒。」

 

 

 

今できなくても仕方がない、
じゃあできるようにするためにどうするのか?

 

枠組みや型にはまってチャレンジしないのは楽だけど
納得できないこともたくさん出てくる。
それを仕方がないで済ますのではなく、
「理想論を捨てないこと。」

 

スキルの習得も、
毎日「できない」を積み重ねているうちに
3ヶ月、半年後、気づいたら前できなかったことが
何事もなくできるようになっていたりする。

 

 

 

確かにそうですね。
今の日本はまだ、枠組みに囚われがちな社会だと思います。
できないと初めから決めつけないこと、大事ですね。

 

サラリーマン生活、オーストラリアやアメリカでの海外生活、
英語の習得や経営の勉強、地元への想い、人との縁など
これまでの全てを通して作り上げられてきた田尾さんの人生の目的、志は
「人と文化をつなぎ豊かな心あふれる社会と人々の幸せを創造する」こと。

 

現在、名古屋を中心に
訪日外国人向けツアーの提供、
インバウンド事業のプロデュース、
喫茶・ゲストハウスの経営を行い、
観光を通じて「人と文化の出会いをデザイン」されています。


その根源は、会社を大きくしたいとか儲けたいとかではなく、
好きなことをやりながら、社会で役立つことをしたいという気持ち。

 

普遍的に自分が大事だと思えて世のため人のためになることは何か。

 

「人々が豊かな気持ちになるには
難しい言葉はない方が良くて、
自然な形での出会いや交流がきっかけとなる」

 

「人や文化をつなぐことで
いろんなハッピーな時間を増やす」

 

その方法に業界は関係なく、
旅行業でも飲食業でも、
料理をしていても掃除をしていても、
そこにある想いは同じ。
いろんなアプローチの仕方があっていい。

 

好きなこと・やりたいことを成り立たせるために経営を勉強してきた。
そして、自分がやりだした事業だけど
今は巻き込まれてくれた人たち皆のもの。

 

理念に賛同する人たちの集まりでも
皆の個性や今いる人生のステージはそれぞれ異なる。
一人一人に気を配りながら環境を作り、
働くスタッフ、お客さん、お店の雰囲気、新しく働きたいと言ってくれる人、
全て影響しあって循環し、良いお店のサイクルが生まれています。


商店街を元気に、
名古屋を元気に、
日本の地方を元気に。

 

日本の三大都市と言われながらもまだまだ田舎である名古屋という地。
これくらいの田舎を元気にできないで
本当の田舎は元気にできない。
いずれは観光で日本の地方を元気に。

 

そして、人はいきなりは変わらない。
10年、20年積み重ねて、振り返ったときに
多くの人が豊かな気持ちで幸せな社会になっている、
そんな未来はとても素敵です。

 


人と文化をつなげることで豊かな社会を作ること、
それを通じて地域を元気にすること、
できるかできないかじゃなく、
長い時間をかけてでもやるかやらないか。

 

「やりたいと思ったのなら
できない理由を探してないでやればいい。」

 

幸せな世の中を実現するために必要なことは、
ただそれだけのシンプルなことなのかもしれないですね。

 

 

 

田尾さんの哲学を聞いて、
「喫茶、食堂、民宿。なごのや」(https://www.nagonoya.com)が、
いいお店である理由がわかったような気がしました。

 

しっかりとした理論が、温かい雰囲気に包まれています。
今あるのは全てその積み重ねなんでしょうね。

 

インタビューさせていただけたこと、
3ヶ月間お店に関わらせてもらえたことに感謝です。

 

ご協力ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします!


Posted by Yuki / Peace Connect
 

Please reload

関連記事
Please reload

無料ニュースレター登録

配信頻度は毎月1回。

ビジネス・経営・営業・マーケティング・起業・海外進出などに役立つ情報提供と、代表:Mitsu Itakuraのコラム、ゼロハチロックからのお知らせ他をお送りいたします!

サイト内検索
カテゴリー
ポッドキャスト:1%の情熱ものがたり
最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload