ビジネス・人の生き様・心を軸に有益な情報を共有します。

Las Vegas展示会レポート

August 23, 2017

8/13-15にかけて開催されたLas Vegasでの各種ファッション展示会の様子をお伝えします。
全体としては大きく分けて2つで、MAGIC/PROJECTグループと、CAPSULE/LIBERTY/AGENDAグループ。
運営会社が異なりますが日程は同じで、それぞれにメンズ/ウィメンズ、ハイエンドファッション/カジュアル/ストリートなど特色があります。規模が大きく、全ての展示会をじっくり見ると丸2日間位掛かるでしょうか。


http://www.ubmfashion.com/shows/calendar
http://www.capsuleshow.com/
http://libertyfairs.com/

 

 

 

ファッショントレンドや展示会の打ち出し方で、評判の良さや来場者の多さが決まってきていましたが、ここ数年は流れが大きく変わりました。前回お伝えした通り、ファッション業界でのB to B Wholesaleビジネスが崩壊しつつあり、以前に比べてバイヤーが展示会場の各ブランドブースにてその場でオーダーをする事が大きく減っています。

 

となると、展示会は何の為??と言う単純な発想になりますが、完全にマーケティング、ブランディング、プロモーションの場です。既存ブランドも新しいブランドも、新しい何かを見せる為に、ブースにお金を払っていると言えるかもしれません。当然ながら展示会出展にはそれなりの資金と準備が必要です。小さなブランドや、日本など海外からの出展となると費用対効果をシビアに見たら非常に難しい現実だと私は思います。


特にアメリカ現地でセールスチームもECウェブサイトも持たずに日本からスポットで出展している日本ブランドには、かなり厳しい結果だったかもしれません。

 

 

 

日本の卸売り商売ですと、自社の営業担当者がバイヤーへ営業に行けば、それなりの売上に繋がる事がまだ多いと思いますが、アメリカ市場は大きく異なり、特にSNS全盛の現在は商品の品質以上に、リサーチやマーケティングなど実際営業を始める前にしないとならない事が山ほどあります。

 

 

今回も日本から新規出展ブランドがいくつかありました。そういったブランドや企業と一緒にこのアメリカで結果を出したいと言う想いはいつも変わらず、展示会に行く度に大きくなります。

 

Posted by GLOBALANCE LLC

Please reload

関連記事
Please reload

無料ニュースレター登録

配信頻度は毎月1回。

ビジネス・経営・営業・マーケティング・起業・海外進出などに役立つ情報提供と、代表:Mitsu Itakuraのコラム、ゼロハチロックからのお知らせ他をお送りいたします!

サイト内検索
カテゴリー
ポッドキャスト:1%の情熱ものがたり
最新記事