ビジネス・人の生き様・心を軸に有益な情報を共有します。

ホームラン営業よりヒット量産営業。

December 28, 2016

Posted by

営業職は、結果を求められます。

 

良くも悪くも、結果は契約数や売り上げなどの数字でわかりやすく表れるので評価されやすい職種。

しかし、売り上げを気にして大きな契約ばかり狙っていても、なぜか思うように結果が伴わないって感覚、ありますよね?


野球界において、どんな強打者でも通算ホームラン率は1割台にとどまります。

しかしヒットを含む上位通算打率は3割台。狙ってもホームランばかりは打てません。

 

一回きりのホームラン級の契約関係よりも、小さなヒットを繋いで積み重ねる、息の長い関係構築にフォーカスすると、振り返れば結果が出ていたということになると思っています。

 

よく言われることですが商売はやはり「人」と「人」。お客さんとの関係構築が最重要。

派手なパフォーマンスより、地道なプラクティスを継続すべし。

 

 

イチロー選手を思い浮かべながらそんなことを思いました。

 

米大リーグ公式サイトが、「2016年の最高の瞬間」と題し、イチロー(マーリンズ)のメジャー通算3000安打を特集で取り上げたそうです。

 

素晴らしい!

 

Posted by mitsu

Please reload

関連記事
Please reload

無料ニュースレター登録

配信頻度は毎月1回。

ビジネス・経営・営業・マーケティング・起業・海外進出などに役立つ情報提供と、代表:Mitsu Itakuraのコラム、ゼロハチロックからのお知らせ他をお送りいたします!

サイト内検索
カテゴリー
ポッドキャスト:1%の情熱ものがたり
最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

RSS Feed