ビジネス・人の生き様・心を軸に有益な情報を共有します。

iphoneでの写真撮影テクニック 〜アンテロープキャニオン〜

July 19, 2016

アリゾナ州のページという町にある観光地「アンテロープキャニオン」という場所はご存知でしょうか?数年前より日本人に大変人気な観光スポットになっているそうですが、自分は昨年の夏までまったく知りませんでした。。。w

 

 

ラスベガスにあるツアー会社のプロモーション動画撮影でこのアンテロープキャニオンへ行かせてもらったのですが、ここはもともとナバホ族のインディアン達が多く住んでいるナバホ・ネーションという土地にあり、このアンテロープキャニオンもナバホ族の方々が管理、そしてアンテロープキャニオンツアーを運営しているそうです。なのでこのアンテロープキャニオンへは勝手に入ることは出来ず、必ず彼らの運営するツアーに参加しなければ行けない貴重な場所なんです。

 

 

アンテロープキャニオンはアッパー(Upper)とローワー(Lower)があり、アッパーは比較的楽な道のりで、運が良ければ岩場の隙間から太陽光が光のビームとなって現れることもあるとても神秘的なキャニオンです。ローワーの方は、入り口から急な階段で一気に20mくらい地下に下りて、そこから全長約400mのキャニオンを出口へ向かって歩く行程です。

 

 

どちらも見ごたえがあり自然の偉大さと神秘さを感じることができます。
なので皆さん必ず写真を撮るのですが普通の設定、もしくはオート設定では綺麗な写真が撮れないんです!今日はそんな時に役立つ豆知識を紹介しますね。

 

 

最近はツアーでもほとんどがスマホ撮影が多くなりましたよね。
iphoneの場合の撮影テクニックになりますが、まずフラッシュはNGです。
カメラモードで、右下に出てくるフィルタのアイコンをタップすると9個の設定が出てきますので、この中から「クローム」を選択します。これで準備OK!!

 

 

 そして、撮影時は岩の間から見える空を入れないこと。空を入れてしまうと岩が黒くなったり、白くなったりしてしまいますので注意を!

 

たったこれだけでプロ顔負けの色鮮やかな写真を収めることが出来るんです!

 

こんな感じ↓

 

 

 

 

 

白黒で撮ってもアーティスティックな写真が撮れますよ。

 

アンテロープキャニオンへ行った際には、是非この方法で素晴らしい写真を撮ってみて下さい。

 

Posted by Media Focus, Inc.

Please reload

関連記事
Please reload

無料ニュースレター登録

配信頻度は毎月1回。

ビジネス・経営・営業・マーケティング・起業・海外進出などに役立つ情報提供と、代表:Mitsu Itakuraのコラム、ゼロハチロックからのお知らせ他をお送りいたします!

サイト内検索
カテゴリー
ポッドキャスト:1%の情熱ものがたり
最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

RSS Feed