ビジネス・人の生き様・心を軸に有益な情報を共有します。

今、話題のYoutuber(ユーチューバー)の話

June 23, 2016

前回は、ざくっと動画マーケティングについてお話をさせてもらいましたが、今回はその動画マーケティングツールの1つである「Youtube」を取り上げたいと思います。

 

https://www.youtube.com/

 

 

 

おそらくYoutuber(ユーチューバー)という言葉を耳にしたことがある方はたくさんいると思いますが、Youtuberとは、主にYouTube上で独自に制作した動画を継続して公開している人物や集団を指す名称。 狭義では「YouTubeの動画再生によって得られる広告収入を主な収入源として生活する」人物を指す、と言われています。

参照 Wikipedia:https://ja.wikipedia.org/wiki/YouTuber

 


「広告収入」という言葉に興味をそそられる方もいると思いますが、実はこのYoutuberには誰でも簡単になれます!

 

まずはご自身が発信したい映像や動画を制作して、自分のYoutubeチャンネルに投稿するだけでいいのです。あとは動画のSEOや他のSNSを駆使してその動画を宣伝、または口コミで視聴回数を上げていくだけで広告収入を得ることが可能です。

 

 

でも実際にいくら稼げるの?

 

 

これはその人の努力次第!どのビジネス分野においても基本中の基本。仕事をしなければお金が入ってこないのは当たり前。Youtubeも同じです。面白い動画や定期的に動画を投稿することで人の注目を集めてどんどん視聴回数を上げていくことで広告収入も上がるので継続していくことがキーポイント。まさに”ローマは一日にして成らず” です。

 

 

ただその中でも、稀に何かのきっかけで爆発的に視聴回数が伸びる可能性もあります。爆発する可能性のある動画テーマとしては、可愛い動物ネタ(猫、犬など)、ハプニング、子供ネタ、車ネタなど一般的に大きな範囲での興味対象となるテーマが比較的視聴回数も上がりやすいです。当社も試しに社員のたった数秒の猫動画を投稿したところ、数日で視聴回数が数千回になったこともあります。
動画:http://video.fc2.com/content/20150225GUDUFMRG


他にも、簡単に動画を撮って投稿できるサイトがたくさんあり、そこから広告収入などを得る方法も増えてきています。

 

個人でYoutuberとして稼いでみたい、
または、企業のマーケティングの一環として動画コンテンツを使ってみたい。
でもどうしたらいいかわからない、という方。


当社は、個人/企業様向けに動画制作やYoutubeチャンネルのコンサルティングも行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

Posted by Media Focus, Inc.

Please reload

関連記事
Please reload

無料ニュースレター登録

配信頻度は毎月1回。

ビジネス・経営・営業・マーケティング・起業・海外進出などに役立つ情報提供と、代表:Mitsu Itakuraのコラム、ゼロハチロックからのお知らせ他をお送りいたします!

サイト内検索
カテゴリー
ポッドキャスト:1%の情熱ものがたり
最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

RSS Feed